0

安全な山登りには、冷静な判断が求められる。
だから、心と身体をニュートラルにしておきたい。

登山ガイド

Sachi Watanabe渡辺佐智

2006年、尾瀬エリアのアシスタントガイドからキャリアをスタート。2005年にはバックカントリーガイド、2007年には富士登山ガイドを開始し、現在は山梨、長野、群馬、新潟の山を中心に、ビギナーから中級者まで幅広い登山者のニーズに応えながら、豊かな自然体験を創造している。

このまま進むか、引き返すのか。

すべての同行者に最高の体験を提供したい。登山ガイドの渡辺佐智はこの思いとともに、日々、国内の山々を案内し続けている。そんな彼女に求められるのは、どんな時でも冷静な判断を行うこと。雷や雪崩といった天候のリスクや、急変する登山者の体調など。あらゆる情報を収集して適切な判断につなげていくことが何より大切だと、渡辺は言う。
「冬のシーズン、最も怖いのは雪崩。夏は、気温が高くなってくれば雷のリスクも考えなければならない。このまま進むか、引き返すのか。たとえ低山でも、難しい判断を迫られることも少なくないんです」
もっと落ち着くために、もっと良い判断を下すために。登山者の命を預かるガイドの仕事には、どんな局面でも、冷静な対応が求められる。
「ちょっとした動揺が、判断ミスにつながってしまうこともある。だから、山へ登る前には、自分の心と身体をニュートラルのギアに入れておきたいんです。一緒に歩く登山者は当然、山を楽しみたい。でも、どこかにリスクがあれば引き返すという判断をし、登山者を説得しなければなりません。そのためにはまず、私自身の頭の中をクリアな状態にしておく必要があるし、もちろん万全な体調もマスト。ほんの少しでも、不安を抱えて山に入るのは避けたいんです」

ニュートラルな心身を支えるC3fitのギア

だからこそ気を配るのは、山に入る前の準備。前夜には水分補給と十分な睡眠、そして季節と環境に合った適切なウェアリングを心がけ、身体と心、身の回りを整えていく。
「水分補給、お風呂、睡眠、ストレッチ。私の場合、これで体内に良い循環を作っておくのが大前提。その上で、どんなウェアを選ぶかが大切な準備になってきます。筋肉量の少ない女性の場合、膝周りをほどよく固定してくれるタイツは重宝するでしょう。自分に合ったタイツを履いているとその後の回復力も違ってくるんです。それと、汗の処理をどうしていくかが大きなポイント。肌に密着するファーストレイヤーが汗で濡れたままだと不快なだけでなく、体温低下を招く恐れもある。汗冷えを軽視していると大きなトラブルや疲労の蓄積につながっていってしまうこともあるんです」
とりわけスポーツブラは汗が気にならないものを選ぶ。できるだけ縫い目が少なく、メッシュを効果的に採用したC3fitのスポーツブラは、山登りのマストアイテムだと渡辺は言う。特に汗をかく季節にはまず速乾性のTシャツで脇周りの汗をケア。その上からスポーツブラを着用することで、効果的な汗抜けを実現しているという。

縦走の基本は、疲れを翌日に持ち越さないこと

何日も続く縦走の際は、いかに心身をリカバリーしていくかが山歩きの充実度を左右する。日々の疲労は可能な限り、その日のうちに癒やしておきたい。山小屋やテントで渡辺が意識するのは、主に足元のリカバリーだ。
「縦走の時、眠る前に考えるのはまず身体のあらゆる筋肉を"緩める"ことですね。ほてった部分をアイシングできればベスト。さらにC3fitのゲイターを穿いてリラックスしていると、足のむくみを軽減することができる。履いているだけで良いので気に入っているんです。あとは、十分にストレッチをしてたっぷりと水分補給をし、深呼吸すること。こうしたリカバリーがうまくいくと次の日の朝、目覚めが違うんですよね。身体のどの部分にも不安がないと、頭の中が澄み渡るような感覚になれる。だから山に持っていくウェアは慎重に選びたいといつも思っているんです」
気合は入れすぎず、力は抜きすぎず。山登りにはそんな感覚がちょうどいいという渡辺。より多くの登山者がさらなる山の魅力を発見できるよう、自身のガイディングに磨きをかけていきたいと話す。
「つくづく思うのは、山では予測できないことも起こりうるということ。そしてなぜトラブルが起こるかを考えてみると、やっぱり冷静さを欠いたことから判断を誤ってしまうケースが多いんです。だからどんな時でも一呼吸おいて、落ち着いて判断できているか、いつも自分に問いかけていたい。どのような状況でも冷静さを失わないガイディングが、私の理想なんです」

GEARS

登山ガイド 渡辺佐智の愛用ギア

Mesh Sports Braメッシュスポーツブラ

3FW88101 | ¥5,200+tax

BUY

不快なムレを軽減するアイデアが随所に

バストをつぶさず、ユレを抑える立体設計。メッシュ仕様の背面やソフトタッチの速乾性アンダーゴムなど、女性にとって気になる「ムレ」を軽減し、快適なアクティビティをしっかりサポートするC3fitの定番スポーツブラ。

Re-Pose Long Sleevesリポーズロングスリーブ

3FW78100 | ¥8,500+tax

BUY

オフタイムにしっかりリカバリー

体温を吸収し、遠赤外線として効果的に身体へと幅射する、光電子素材。この高機能マテリアルが快適な肌触り、吸湿性を発揮し、休息時、就寝時のリカバリーをサポート。山歩きの後のオフタイムに。

Element Air Long Tightsエレメントエアーロングタイツ

3FW17122 | ¥14,000+tax

BUY

高機能満載のハイテクタイツ

膝の周りをしっかりと包み込んでくれるデザインなので、衝撃を吸収しつつ、ひざの屈曲にも対応。縦走時はもちろん、日帰りの山歩きでも、その快適さを実感できるはず。ファスナー仕様で、腰回りの高いフィット性とスムーズな着脱性を実現。

FOLLOW US

  • FaceBook
  • instagram
  • youtube