0

水泳、ホットヨガ、ジム…。
趣味が5つは持てる「水着」

趣味を1つに絞りきれない女性に、いいニュースです。

スイムブランド「Speedo(スピード)」が出している
「Get FIT」というシリーズなら、
少なく見積もっても5つは新しい趣味が持てると思うんです。

いわゆる「水陸両用タイプ」で、
水泳やジム着としてはもちろん、とにかく幅広く使える1着。
そもそも、競泳水着としては
オリンピックで驚異的なメダル数を誇ったほどのトップブランドで、
その性能は疑うべくもなし。

どの趣味を選ぶか、じゃなくて、
とりあえず色々やってみたい派の人におすすめです。

01.「水泳」を続けたくなる
ちょうどよさ

いざプールに通って水泳を始めようと思うと、「水着選び」に悩むもの。あれこれ調べているうちに熱が冷めてしまう、なんてことも。

「最初からガチすぎるのはちょっとなぁ」
「とはいえ、かわいすぎるデザインだと浮いちゃう?」
「ラッシュガードっていう気分でもないし」

……と、ちょうどいい水着ってなかなか難しい。

Get FITに "ちょうどよさ" を感じるのはきっと、スポーティなショートトップスと、くるぶしまで隠れる9分丈のレギンスのバランスがいいから。

02.服装に悩まず
「新感覚スポーツ」にも挑戦できる

水泳以外の趣味にも着まわしできるのが、Get FIT最大の魅力。

たとえば、格闘系のフィットネスや、暗闇の中で新感覚を味わうような最新フィットネスなど「ちょっと試してみたいな」と思ったときの1着としてもハマります。

毎回、どんな格好でいけばいいんだろう……と悩む必要もなし。

音楽や映像を組み合わせる「進化系ジム」なども増えていますが、ほぼ網羅してくれるはずです。

03.「ホットヨガ」で
汗だくになっても大丈夫

スイム界のトップブランドが開発しているので、生地もテクノロジーも高機能。たくさん汗をかくホットヨガのようなフィットネスでも、つねに快適な状態をキープしてくれます。

「水泳はたまにしか行かないなぁ」という人でも、こうやって他の趣味と併用できるんです。

04.水着着用の「スパ」に
誘われたときも!

「水着着用」で楽しむスパ施設も増えてきたし、「趣味はサウナです」なんていう女性の声もよく聞きます。

友だちから誘われることもあるだろうし、たまには恋人や家族と同じ空間で楽しみたいこともあるでしょう。「本格的な水着だとちょっと浮いちゃうかな」と心配な人も、Get FITがあれば大丈夫。

05.「ジム→水泳」が
ルーティンの人にも

当然、ジム着にもおすすめです。マシンなどを使った本格的なトレーニングを終えてからプールで有酸素運動をしたい人でも、いちいち着替える必要がありません。

ストレッチ性が高いので、少し激しめに追い込みたい人でも安心ですし、ショートトップスの背面ストラップはメッシュなので、陸上トレーニングをしているときでも快適。

「アクティブな趣味がグッと身近になる」。そんなライフスタイルの相棒になってくれるのが「Get FIT」なんです。

GetFITの詳細をみる

SOCIAL

Speedo International